Cloud LaTeX Team メンバー募集: Operator


TOP > メンバー募集情報一覧 > Operator

オンライン LaTeX コンパイルサービス「Cloud LaTeX」を共に運営してくれる方( 業務委託 / リモート / 学生・フリーランス可 )を募集しています。

業務内容・働き方


Cloud LaTeX Team について

  • Cloud LaTeX Team は 株式会社アカリク のサービス運営担当、ライフマティックス株式会社 および複数名の学生・卒業生エンジニアメンバーによって構成されています。
  • コミュニケーションツールとして Slack を活用しており、bot による通知や ChatOps にも力を入れています。また esa をナレッジベースとして導入していますので、各種ドキュメンテーションの充実化も図っています。

Cloud LaTeX Operator Team について

  • Cloud LaTeX Team の Operator メンバーとしてマルチバイト文字に対応した LaTeX のオンラインコンパイルサービス「Cloud LaTeX」の下記運営業務の一部を行なっていただきます
  • 業務委託のリモートでの業務になります。「月1回会議で来社が必要」といったこともなく、完全にリモートです。時間と場所は問いませんので、毎月やっていただいた成果に対して報酬をお支払いする出来高制をとっています。
  • GitHub で code / issue の管理をしており、issue はカンバン形式で管理しています。「Cloud LaTeX にこうなってほしい!/こうしたい!」というユーザの意見、チームの意見をヒアリングしその要件をまとめて issue に切り分けていただきます。さらにそれらの issue に優先順位をつけ、優先順位の高い issue に対して開発メンバーが1つ1つ担当につき機能改善してもらえるようにチームを回していただきます。
  • 開発手法としては git-flow を採用しており、開発メンバーによる機能改善の Pull Request をテストサーバにて動作検証、QA(品質保証)していただきます。
  • Cloud LaTeX 利用者からの問い合わせ対応をしていただきます。
  • 匿名の実利用データを活用し、各種トラフィック・ユーザ分析をしていただきます。
  • 広告宣伝施策として各種サービス資料やチラシ等の作成、Cloud LaTeX 内コンテンツの作成、SNS等での広報をしていただきます。
  • Cloud LaTeX にテンプレートとして登録したい学会誌等のデータ収集を行なっていただきます。
  • Cloud LaTeX ユーザである学生・先生・企業の方に積極的にヒアリングしていただいたり、場合によってはアポイントを取って各種取材等を行なっていただきます。

使用している主な技術・ツール


  • front: JSX / TypeScript / react.js / flux / redux / webpack / bootstrap
  • server: Ruby on Rails
  • infra: AWS / Docker / MySQL / fluentd / kibana
  • tools: TeX Live / GitHub / CircleCI / New Relic / esa / keen / Slack / waffle

…etc.

応募資格・求める人物像


応募資格

必須条件

  • LaTeX の基本的な操作(含 LaTeX によるレポート作成経験)
  • 上記に掲げている「使用している主な技術・ツール」への興味関心を有すること

あると望ましいもの

  • LaTeX を用いての投稿論文/学振/科研費等申請書類の執筆経験
  • LaTeX と Office Word をともに使ったことがあり、各々の特徴を熟知している方
  • ユーザビリティの高い UI、UX を備えたソフトウェアへの興味
  • 適切なドキュメントを自ら探し出し、読めること
  • TeX に関する詳細な知識、技術

求める人物像

  • リモートでの共同開発になるので、チーム間コミュニケーションがしっかりとれる方
  • 経験があるかよりも、未経験のものでも適切なドキュメントを自ら探して読んで理解し、その知識をすぐにサービス開発に活用できる方
  • Cloud LaTeX のサービスを良くしたいという思いがある方
  • Web アプリケーションの運営に興味がある方
  • 待ちの姿勢ではなく、自ら積極的に改善提案したいという姿勢で取り組んでいただける方

メッセージ


LaTeX が web 上で使えるクラウドサービスは海外にはいくつかありますが、日本語に正式対応した本格的なものは「Cloud LaTeX」が世界初です。

学生の方は Cloud LaTeX Team の operator に join することで、少数精鋭で構成された Developer Team とのやり取りを通じ、Web 開発知識の向上や Web 全般の運営に携わることができます。

今まさに多数のユーザの方々に使われているサービスですので、自分が考案しリリースした追加機能や改良したインターフェイスに対して、すぐにユーザの方々からフィードバックをいただける魅力的な環境です。

Cloud LaTeX の魅力・可能性に共感いただき、TeX コミュニティ・研究コミュニティの発展に寄与できるサービスとしていけるよう、 Cloud LaTeX Team と一緒に機能拡充にコミットしていただける方のご応募をお待ちしています。

Operator Team で、貴方の Web サービス運営能力を開花させてみませんか。

応募方法


support@cloudlatex.io に履歴書・レジュメなどを添えてご連絡ください。その後につきましては別途返信いたします。