ヘルプ(よくあるご質問)

最終更新日:2020年11月13日


質問一覧


TeX / LaTeX に関するご質問

▼ TeX の書き方を教えてほしい / pLaTeX でページ番号を消すにはどうすればいいか ...etc.
申し訳ありませんが、 Cloud LaTeX Team では、 TeX / LaTeX そのものに関する各種質問(仕様や技術、書き方等)にはお答えできません。 TeX Wiki 等をご活用いただきますよう、お願いいたします。

▼ コンパイルするとERRORタブに警告(Warning)が表示されるのですがどうすればよいでしょうか
こちらは LaTeX が出力する警告(Warning)メッセージになります。エラー(Error)とは異なり、警告があってもコンパイル自体は完了します。警告に関する個別の内容につきましては LaTeX の警告メッセージ - TeX Wiki 等をご覧いただき、修正を検討してください。なおプロジェクトの設定にて「警告の表示」を非表示にすることが可能です。

登録・アカウントに関するご質問

▼ 登録したのですが、メールが届きません
登録時に入力されたメールアドレスが誤っている可能性があります。ユーザ名にてログインし、マイページ右上のユーザ名をクリックし、「ユーザー設定」からメールアドレスの変更をお願いします。

▼ アカウントのパスワードを忘れました
まず、 Twitter / Facebook / Google アカウントを利用して Cloud LaTeX に登録された場合は、これらのアカウントからログインが可能ですので試してみてください。なお、 ユーザー設定 の「外部アカウント連携」より、新規登録後に複数の外部アカウントを紐付ける/解除することも可能です。
Cloud LaTeX アカウントのパスワードを忘れてしまった場合は、 パスワード再発行 の手続きを行ってください。この手続きは、登録メールアドレスが正しい場合にのみ利用可能です。
もしメールアドレスにも誤りがあり再発行手続きのメールが届かない場合は、お手数ですが Cloud LaTeX Team 担当 までユーザ名とともにその旨をご連絡ください。

▼ 外部アカウント(Twitter/Facebook/Google) で登録後、連携を解除してしまった、またはその外部アカウントを削除してしまったため、Cloud LaTeX にログインできなくなった
▼ 外部アカウントで登録したのでパスワードを設定していないが、パスワードを利用してもログインできるようにしたい / トークン生成のためにパスワードを取得したい
以下の「Cloud LaTeX にログインするためのパスワードを設定する」手順を実施してください。

  1. 現状 Cloud LaTeX にログインしている方は、プロジェクト一覧画面右上の設定から一度サインアウトする
  2. TOPページ右上の「ログイン」→「パスワード再設定」へ
  3. 登録中のメールアドレスを入力し、届いたメール文中記載のURLから遷移しパスワードを設定する

これにより、登録中のメールアドレスと設定したパスワードとでログインができます。
ログイン後、ユーザ設定より外部アカウントの連携を行うことで、複数の方法でのログインが可能となります。

Cloud LaTeX のご利用・機能に関するご質問

▼ Cloud LaTeX の推奨利用環境はどのようになっていますか
Cloud LaTeX では現在、 PC での利用を推奨しております。
推奨PCブラウザは、Google Chrome / Mozilla Firefox / Microsoft Edge / Apple Safari の各最新版です。Microsoft Internet Explorer 11 を始め、上記ブラウザ以外では動作保証外となりますのでご了承ください。
セキュリティ上の理由からも、ブラウザを常に最新の状態に保つことをお勧めいたします。

▼ Cloud LaTeX のビルド環境はどのようになっていますか
Cloud LaTeX では現在、 TeX Live 2019 最終版の環境で latexmk コマンドを実行してコンパイルをしています。


▼ Cloud LaTeX、とても重いときがあるのですが…
申し訳ございません。無料公開しているサービスですのでサーバ増強に限りがあり、ご利用の方が多い場合に遷移時間が多くかかる状況となっています。その際には少し待ってから一度ブラウザを更新いただきますと、比較的ご利用の方の少ないサーバに切り替わりスムーズになることがありますので、更新を試してみてください。

▼ ○○.styが使いたい
Cloud LaTeX では、下記のスタイルファイルがインストール済であり、これらにつきましてご自身でファイルを用意せずに利用が可能です。

  • emath 丸ごとパック 訂正版
  • listings
  • jlisting
  • TikZ
  • BXjscls

また、 TeX Live に同梱されているスタイルファイルについても利用可能です。
それ以外のスタイルファイルにつきましては、小さなものはご自身で用意いただき、利用したいプロジェクトに D&D でアップロードすることで利用可能です(サブフォルダの中には入れないようにしてください)。
大きいサイズのもので、かつ利用頻度が高いと思われるスタイルファイルの場合には、サービスへのインストールを検討しますので、ご要望として Cloud LaTeX Team 担当 までご連絡ください。

▼ Cloud LaTeX での図表やキャプションの挿入について教えてほしい
Cloud LaTeX では、 figure 環境を入れて書いていただけます。キャプションは、 eps への変換をしていただかなくても JPEG や PNG ファイルのままで挿入ができます。 LaTeX 図の挿入 などを参考に figure やキャプションの挿入をしてください。
なお、Cloud LaTeX のデフォルトエンジンである platex の仕様と文字コードの関係にて、画像ファイル名にピリオドおよび日本語等マルチバイト文字を使用した場合に extractbb を呼び出せない症状を確認しています。 extractbb を利用される際には、 uplatex を使う、または日本語ファイル名を利用しないなどの対応をお願いします。

▼ Cloud LaTeX で BibTeX を使うことはできますか
できます。 BibTeX - Wikipedia などをご覧になり参考文献の整形をしてください。
なお、Cloud LaTeX のデフォルトエンジンである platex の仕様と文字コードの関係にて、bibファイル名に日本語等マルチバイト文字を使用した場合に bibtex を利用できない症状を確認しています。 bibtex を利用される際には、 uplatex を使う、または日本語ファイル名を利用しないなどの対応をお願いします。

▼ Dropbox 連携機能は使えますか
はい。現在、期間限定ですべてのユーザ様が無料にて利用可能です。

  1. ログイン後のマイページにて、画面右上のユーザ名 ->「Dropboxと連携」を押し、アカウント連携を行なってください。
  2. プロジェクト一覧画面の「インポート」から、Dropbox の /アプリ/Cloud LaTeX/ 配下にあるフォルダをプロジェクトとして Cloud LaTeX にインポートすることが可能です。
  3. アカウントを連携すると、プロジェクト編集画面にて、画面右上の設定 ->「Dropboxと同期」することで Cloud LaTeX のプロジェクトを Dropbox にエクスポートすることが可能です。

▼ プロジェクトにファイルを一括でアップロードしたい
PCでの編集画面にて、複数ファイル/フォルダを画面上にD&Dすることで一括アップロードが可能ですのでご利用ください。ただしこの方法では、フォルダ構成情報をそのままアップロードすることはできません。
フォルダ構成情報を保持しつつフォルダをアップロードしたい場合は、編集画面左上の+マークよりアップロード→フォルダを追加 を選択してください。

▼ 【解決済】iPad で Cloud LaTeX を利用しているのですが、日本語入力ができないのですが…
エディタやiOSの仕様により、以前まで利用ができない状況となっておりましたが、iPad OS 13 以降より日本語入力が可能になりました。

▼ Android で Cloud LaTeX を利用しているのですが、日本語入力をしようとするとカーソルがずれるのですが…
申し訳ございません。エディタの仕様により、IMEに「Gboard」または「Google 日本語入力」を利用していると、日本語入力時にカーソルが意図しない場所に飛ぶ現象を確認しております。Cloud LaTeX は PC 環境にてご利用いただきますようお願い申し上げます。

その他のご質問

▼ 自分の所属する学会の投稿論文のテンプレートを追加したいのですが…
Cloud LaTeX にてコンパイルできることを確認いただいたのち、ファイル群をまとめて Cloud LaTeX Team 担当 までご連絡ください。 Cloud LaTeX Team で内容を確認し、有用となりましたら、テンプレートを追加いたします。

▼ 今までコンパイルできていたプロジェクトが急にコンパイルできなくなった
platex を使って①などの機種依存文字等をファイル名に利用されているプロジェクトの場合、2020年5月より Cloud LaTeX の内部エンジンを TeX Live 2019 に更新した影響でコンパイルが通らなくなりました。
platex は ASCII / JIS X 0208 文字のみのサポートとなっておりますので、それ以外の Unicode 文字をファイル名に利用したい場合は uplatex に変更いただきご利用ください。

▼ 作成中のテキストを消してしまった
Cloud LaTeX は常に最新の編集内容を自動保存する仕様です。もし意図せずにテキストを消してしまった場合、プロジェクト編集画面から離脱していなければ undo ボタンまたはショートカットキー ctrl(cmd)+z で削除前の状態に戻すことができます。
もしプロジェクト編集画面から一度離脱してしまっていた場合、ファイルツリーから該当ファイルの設定を選択し「復元」を押すと、ファイル更新履歴を選択することでその時点の編集内容の状態に戻すことができます。
もし、ファイル/フォルダそのものを削除してしまった場合は、Cloud LaTeX Team 側でも復元することができませんので、悪しからずご了承ください。

▼ プロジェクトに何らかの問題がある / 不具合を発見した
お手数をおかけしますが、調査しますので Cloud LaTeX Team 担当 までご連絡ください。その際に、

  1. ご登録いただいているメールアドレスまたはユーザ名
  2. 問題が発生したプロジェクトのタイトル
  3. 問題が発生したファイルのタイトル
  4. 問題が発生した日時
  5. ご利用のOSおよびブラウザ
  6. どのような問題が起きているかについての具体的な情報

についてメールに記載をお願いします。
必ずしも Cloud LaTeX サービス側に起因する不具合とは限らず、ユーザ様の通信環境・動作環境や TeX 記法間違いによるエラーといった可能性も考えられますので、不具合発生時の動作環境やどのような操作を行ったのかといった具体的な情報をご提供いただけますと幸いです。

▼ Cloud LaTeX に対して要望がある
ありがとうございます。 Cloud LaTeX Team 担当 までご連絡いただくか、Twitter DM にてお知らせください。