Build your own LaTeX environment, in seconds

新規登録

更新情報


2020/06/21


Ver.2.26.0 をリリースしました。


  • 英語のスペルチェック機能を追加しました。プロジェクト毎にon/offの設定ができデフォルトではonになっていますので、他のアルファベット言語を利用するなど不要の際にはプロジェクト設定から機能をoffにすることができます。
  • プロジェクト一覧画面にプロジェクト検索機能を追加しました。タイトル/説明文での絞り込みが可能です。
  • その他、各種修正を実施しました


2020/05/17


Ver.2.25.1 をリリースしました。


Dropbox の同期不具合を修正しました。

同期不具合のあるプロジェクトを正常に同期させるには、以下の手順を試してください。

  1. マイページのメニューにて、一度 Dropbox 連携を解除し、再度連携する
  2. 同名フォルダが Dropbox に存在するとプロジェクト同期ができないため、 Dropbox ホームにて、以前同期していた当該プロジェクトのフォルダを削除する。または、Cloud LaTeX 側でプロジェクト名をリネームする
  3. Cloud LaTeX 当該プロジェクト編集画面に入り、設定より「 Dropbox 同期」をONにする。すると Dropbox 側にファイル群がエクスポートされる


更新履歴を見る


TeX 利用のハードルの低下

面倒な TeX のコンパイル環境構築はもう不要。Cloud LaTeX に登録すれば、いつでもどこでも、気軽に LaTeX が使えます。


マルチバイト言語対応

Cloud LaTeX は初めて日本語や中国語、ハングルなどのマルチバイト言語にネイティブに対応したサービスです。pLaTeX / XeLaTeX / upLaTeX / LuaLaTeXを使って文書を作成することができます。


堅牢なセキュリティ

研究者にとっての研究文書は命の次に大切です。通信は SSL プロトコルを経由して行われ、全ての LaTeX 文書とファイルは AES256 により暗号化保存され厳重に管理されます。

特徴

ツリー/編集/コンパイル画面の直感的なインターフェース
TeX プログラミングに最適なエディタ
TeX コマンドの自動補完
構文エラーをわかりやすく表示
PDF出力、プロジェクトのZIPダウンロード
D&Dによるファイルアップロード
豊富なテンプレートからのプロジェクト作成
編集内容の自動保存